大阪梅田・中津情報

コモンルーム梅田周辺・おすすめ飲食店≪おやつ編≫!近畿地方初出店の芋けんぴテイクアウト!芋屋金次郎

2021.04.15 梅田

ぜひ食べていただきたい、グランフロントに芋菓子専門店がオープン!たくさんの芋けんぴ、眼福です。

スタッフ一同大興奮な、芋屋 金次郎がグランフロント大阪「うめきた広場」に常設店としてオープンしました✨

芋けんぴ好きのわたしとしても見逃せない新店です!


コモンルーム梅田周辺おすすめ飲食店、おやつ編としてご紹介します!

芋屋金次郎【大阪店】2021年3月27日OPEN!

住所:大阪府大阪市北区大深町4-1グランフロント大阪 うめきた広場 地下1階
TEL / 06-6377-7421
FAX / 06-6377-7422
営業時間 / 11:00~20:00
定休日 / 年中無休(グランフロント大阪に準ずる)
支払方法 / クレジットカード、現金
カフェ / なし
駐車場 / 有(有料:グランフロント大阪PARKING)

(参照元:芋屋金次郎 店舗一覧

 

芋屋金次郎は高知県が本店の芋菓子専門店で、近畿地方では大阪店のみとなっています。
その他の店舗は高知・愛媛・香川・福岡・東京のみ、まだまだ手土産としても嬉しいお菓子屋さん。

うめきた広場にある大阪店は、都会的な雰囲気のグランフロントにぴったりのお洒落な店内となっています。
もちろん郵送も対応しているので、今は帰ることができない地元へのプレゼントなどにもおすすめ🍠
 

芋けんぴ(小袋)は250円~とリーズナブル。たくさんあって選べません…!


店内にはたくさんの種類の芋けんぴと芋チップが販売されており、小袋、大袋、徳用袋というサイズを選ぶことができます。

中袋・スイートポテトは箱入りですので、手土産にぴったりです。


スタッフが気になったのは、缶入りの芋けんぴ。

缶の中にたっぷり750gの芋けんぴが入っている、見た目も楽しい芋けんぴです。

そろそろ芋けんぴのゲシュタルト崩壊が起こりそうですね。

缶入り芋けんぴ。塩けんぴと特選芋けんぴが選べます。

芋けんぴの「けんぴ」とは?
けんぴは高知県の郷土菓子。小麦粉を棒状に焼き固めて作った干菓子を「けんぴ」というそうで、その形に似ていることから芋けんぴ、という名前になりました。

 

 

芋屋金次郎大阪店でぜひ食べていただきたいのは、店内で揚げた揚げたての芋けんぴ、そして焼きたてスイートポテトです。

スイートポテトは箱入りのものが1個250円ですが、焼きたてスイートポテトは200円と少しお安いのも嬉しいです。

揚げたて芋けんぴは、分量を選ぶことができるので、ぜひお好みの量で注文してみてくださいね。

揚げたて芋けんぴ、スイートポテト

(参照:芋屋金次郎 大阪店 オープンのお知らせ。

 

 

大阪店はテイクアウトのみとなっていますが、高知県の店舗ではイートインもあるようです。
コロナが収束すれば、ぜひ行ってみたいですね。


コモンルーム梅田周辺飲食店の番外編、大阪・グランフロント「うめきた広場」の新店舗、芋屋金次郎をご紹介しました。
コモンルーム梅田でのお仕事帰りに、はたまた日中のおやつに、
ぜひテイクアウトしてみてください✨


大阪に来られない!という方は通販サイトもありますので、ぜひ召し上がってみてください。

芋屋金次郎 通販サイト

(実はスタッフの一人がすでに通販で取り寄せていたそうです。お墨付きの美味しさです!)




お読みいただきありがとうございました。

コモンルーム梅田は大阪市北区にある、コンシェルジュ常駐のサービスオフィスです。
コワーキングスペース・レンタルオフィス・シェアオフィス・バーチャルオフィス・貸会議室としてお使い頂けます。
お仕事や勉強はもちろん、商談や面接、他の利用者様とのコミュニティを作ることも可能です。
梅田駅、大阪駅、茶屋町周辺でお仕事をされる際は、お気軽にお越しください。

コモンルーム梅田
〒530-0012 大阪市北区芝田2-8-11 共栄ビル3F(受付)
TEL:06-6940-7143 / FAX:06-6940-7144
Email:umeda@common-room.jp