コラム

子供と使える! 子育てと仕事を両立できる第三の場所【コワーキングスペース】

2021.02.26 梅田

在宅ワークや子供ど連れての出勤を積極的に導入している企業が増えています。

子育てのために仕事を休むことに罪悪感を覚える方も多いなか、素晴らしい取り組みではありますが、「子供が近くにいると集中できない!」「仕事がなかなかはかどらない!」という声を耳にします。

自宅や職場だと、子育てと仕事の両立が難しく思うように動けません。

そこで今回は、子育てをしながら働く方こそ使っていただきたい第三の場所、コワーキングスペースをご紹介します。
 

【目次】
1.コワーキングスペースとは?
2.なぜ第三の場所にコワーキングスペースなのか
3.コワーキングスペースを使うメリット
メリット➀新しいコミュニティが作れる
メリット②通勤時間の短縮
4.コモンルーム梅田に子連れコワーキングスペースが登場!

  

1.コワーキングスペースとは
      


コワーキングスペ―スとは、仕事や作業に特化している、複数人でシェアして使えるワークスペースです。 

Wi-Fi環境が整備され、スペース内ではワーキングチェアを設置しているなど仕事環境を一から整えてあり、ノマドワーカーの方が多く利用しているスペースです。

仕事場としての利用や共通する属性が集まりやすいので、コミュニティ形成の場となることもあります。
 

 

2.なぜ第三の場所にコワーキングスペースなのか
      

フリー素材

自宅では子供のために、おもちゃを用意したり、ベビーベッドを購入します。

職場の場合だと、業務効率を上げるために立地の良い場所にオフィスがあったり、オフィス家具が用意されていますよね。

どちらも一点においては設備の揃ったよい環境ですが、働きながら育児をしている人にとってはどちらも揃っている環境がありがたい、そう思われる方がいらっしゃるのではないでしょうか?

コワーキングスペースは全国に多数ありますが、それぞれ分野に特化したスペースがあります。例えば、ネット関係に特化したスペース・モノづくりに特化したスぺ―ス等、コワーキングスペ―スごとにその特徴を生かした運営をしています。


そんなコワーキングスペースの中でも、子育てされている皆様におすすめしたいのが、子供と一緒に利用できるコワーキングスペ―スです。
 
子育てと仕事の両立が出来るように子供と大人どちらもが欲する設備を整えている子供と使えるコワーキングスペース。

集中して仕事に取り組める点が働きながら子育てしている方がコワーキングスペースを使うメリットとなっています。

例えばこのような子連れコワーキングスペースがあります
・保育補助付き
・キッズスペース併設
・おむつ替え、授乳スペースの用意あり
・子供と一緒に利用できる(おもちゃ等の用意はなし)

 

 

3.コワーキングスペースを使うメリット
      

ここまで子育てしながら働かれている方に向けて第三の場所として、コワーキングスペースをご案内しました。

子供とコワーキングスペースを使う上での最大のメリットは、大人・子供が求めるものが揃っているという点ですが、ここではその他のメリットをご紹介します。

 

メリット➀新しいコミュニティが作れる
      

自宅で仕事をしていると会話する大人は家族と仕事の関係者のみ。
日中は子供の面倒を見つつ、自宅で作業をするから「人と落ち着いて話したい。」
そう思われたことはありませんか?

コワーキングスペースとは複数人がシェアして使うスペースなので、普段話さない人と会話ができる場所です。
複数人で利用できるようにコワーキングスペースではコミュニティづくりに力を入れている施設が多く、イベントの開催やどんな利用者がいるのか分かりやすく掲示しているコワーキングスペースが多くあります。

そんな中、子供と一緒にコワーキングスペースを使うメリットとは、子育て層特有の悩みの共有ができることです。
自分の子供と近しい年齢の子がいたら、自分の子供との違いがあると気になりませんか?

子供一人ひとり気質が違うので、成長速度も異なってきますが、やっぱり子育てはこれであっているのかな?と悩みは尽きません。
そうした悩みをコワーキングスペースでは、コミュニティを通じて相談できるのでメリットと言えるでしょう。

 

メリット②通勤・通園時間の削減
      

産休・育休後に職場復帰をしたところ、業務終了後は急いで保育園まで子供を迎えに行き、帰宅後は家事の第二ラウンド開始。
子育てをする時間はただでさえ短く感じるのに、通勤時間でさらに時間がなくなるのはもったいない。そう思われたことはありませんか?

自宅・会社・保育園、この3つが近ければ時間がもったいなく感じるという悩みはないでしょうが、職場が都市部に近づくにつれもったいない時間は増えていくばかりです。
首都圏の通勤時間の平均は約1時間といわれています。自宅・勤務場所の間に保育園があった場合でも朝・夜の送り迎えでロスタイムは発生します。

コワーキングスペースではこのもったいない通勤・通園時間を合算することが出来ます。
子供と使えるコワーキングスペースは、子供が長時間利用できるような仕組みが出来ているので、いわば職場と保育園の複合型施設となります。

もったいない通勤・通園時間を削減できるのはコワーキングスペースのメリットと言えるのではないでしょうか。
  

 

4.コモンルーム梅田に子連れコワーキングスペースが登場!
      

最後に、コモンルーム梅田にも子供と一緒に利用できる、キッズスペース付きコワーキングスペースがあるので紹介させてください。

コモンルーム梅田のキッズスペース付きコワーキングスペースはその名の通り、子供と利用できるコワーキングスペースです。

室内はキッズスペースとワークスペースとに分かれており、集中しやすい環境となっています。
通常のコワーキングスペースで使用しているワーキングチェアを採用しており、仕事中でも疲れにくい執務環境となっています。
キッズスペースにはおもちゃや絵本を用意いています。
お兄ちゃん・お姉ちゃんの大きなお子様に喜ばれるキッチンカーや秘密基地のテントもご用意。

授乳・おむつ替えスペースの用意もあるので、安心して長時間ご利用いただけます。

その他コモンルーム梅田の子連れコワーキングスペースについてはこちらをご確ください!
子連れコワーキングスペースの詳しい詳細
ドロップインの利用方法

 

自宅での 子育てと仕事 の両立場所としてコワーキングスペースを紹介させていただきました。
子育て・仕事を支援する場所は多くあります。

日常にやりにくさを感じているのなら、気分転換の場所としてコワーキングスペースを選択してみるのはいかがでしょうか?

本日もお読みいただきありがとうございました。

 

 
コモンルームは大阪市北区にある、コワーキングスペース・レンタルオフィス・シェアオフィス・貸会議室です。
ドロップインでのご利用、定額プラン、バーチャルオフィスプランなど複数のプランをご用意しております。
お仕事や作業、商談や面接場所を梅田駅、大阪駅、中津駅周辺でお探しの際は、お気軽にお越しください。

コモンルーム梅田
〒530-0012 大阪市北区芝田2-8-11 共栄ビル3F(受付)
TEL:06-6940-7143 / FAX:06-6940-7144
Email:umeda@common-room.jp
 

コモンルーム中津
〒531-0072  大阪市北区豊崎3-15-5 TKビル2F (受付)
TEL:06-6147-9991 / FAX:06-6147-9989
Email:nakatsu@common-room.jp