利用者様の声

【お客様の声☆利用者さんインタビュー】 岸本 和子さん

2020.09.25 中津


◆大阪の梅田と中津でコワーキングスペース・シェアオフィス・
レンタルオフィ ス・バーチャルオィスを運営しているコモンルームの
スタッフブログ!大阪・北エリアのイベントやグルメなどの耳より情報を発信しています!
=========================================

 

こんにちは。コモンルーム中津です!

今回は、スタッフ企画『突撃!利用者さんインタビュー』第3弾!!

様々な悩みを抱える方々に優しく寄り添いながら伴走する
心理臨床カウンセラーの岸本和子さんにインタビューさせて頂きました!

それではさっそくインタビュースタートです♪

********************************

 

岸本 和子さんプロフィール

 


―――今回はお忙しい中、お時間を頂き本当にありがとうございます!

とんでもないです!こういった機会もあまり無いので、楽しみな部分もありました!
よろしくお願いします!


―――よろしくお願いします! 早速ですが、岸本さんは本職と副業とを兼業をされていらっしゃいましたよね?本職ではどんなお仕事をされているんですか?

主には病院の精神科で臨床心理士として勤めています。
また、保健所で保護者の方からお子さんの発達相談などをお受けしています
ただ、副業も似たような内容でして、同じ臨床心理士の方向けの勉強会を開催したり、企業様向けにメンタルヘルスに関する研修や講義をさせて頂いたりしています。
コモンルーム中津さんでは、勉強会などでの利用が多いですかね…。

 

―――まさに、二足のわらじというわけですね!
コモン中津でも夜に副業の作業をされていらっしゃいますよね。
最近だと勉強会やカウンセリングなんかもオンラインになったりしているんでしょうか?

はい。私自身の勉強会などではまだオンラインでやるという話にはなっていないのですが、最近だとカウンセリングなんかもZOOMやLINEでされている方もいらっしゃるみたいです。
ただ、臨床心理士の仕事は相手の話だけでなく、部屋の入室の仕方から手先、会話の間、足元、空気感まで、ありとあらゆる情報を読み取ってお相手のお話を聞いているので、それが果たして対面でなくても100%出来るのか?というとやはり少し疑問はあるかもしれないですね。
もちろん、使えるべきところはオンラインツールなども使っていくべきだとは思うんですが…。

でも、逆に言うと、利用者さんが相談方法を選べる時代になっているのかもしれないですね。
 

―――たしかに、その場で「信頼できた人に話したい」と思う人もいれば、「会わないから話せる」という人もいますもんね。
でも、こういったお仕事って、もちろんデリケートなお話も多いでしょうし、
きっと僕らでは言葉に出来ないくらい神経も使うお仕事ですよね…。
その中で副業までされるのって大変じゃないですか?


そうですね…。世の中にはたくさん大変な仕事があると思いますけど、この仕事もやっぱり大変な仕事の部類だとは思います。
話を聞いていく中で、つい「こうしたらどう?」とか方向を提案してしまいそうになるんですが、お話しをして下さった方が自らの足で歩みだしていくことことをサポートするお仕事なので、そういう意味では、ある種のジレンマのようなものはありますね…。
かといって、こちらが焦ってももちろんダメですし…。

正直、忙しいと、たまに私も発狂してしまいそうな時もあるんですが…。(笑)

 

――― きっと細やかな部分で大変な苦労がありますよね…!あまり無理はされないでくださいね。
でも、そういった中でも兼業されている訳ですが、具体的にはどういった所が大変だと感じていらっしゃいますか?

そうですね…。
本業の臨床心理士の仕事は「聞くこと」や「相手が自分の道や答えを出すのを待つこと」に集中する仕事なんですが、
副業では、自分が登壇して話したり、ワークショップでは考えて貰うように促したり、引っ張たりしないといけないので、そのスイッチの切り替えは今思えば結構大変なのかもしれないです。
 
 

――― たしかに!似ているお仕事のようで、やっていることは逆のようなこともあるんですね。
とてもやりがいのあるお仕事かと思うのですが、岸本さんはどういった部分に一番やりがいを感じますか?

やりがいという答えになるか分からないですが、カウンセリングなどで皆さんのお話を聞いていると、人間のすばらしさや凄さを実感できるところですかね。

お会いする皆さま、本当に色んな体験をされてて、困難な壁に苦しまれた方の人生…いや生き様って言った方が良いかもしれないですね…。それらを聞いていると震えるような、本当に胸に来るものがあるんです。
そんな方達がご自身の進むべき方向を見つけて歩き出していくところを伴走していると、色んな疲れも吹っ飛ぶというか、「私も頑張ろう!」って思えるんですよね。


 

―――うわー!めちゃくちゃ素敵な話ですね。 だから岸本さんいつも夜でもバイタリティに溢れていらっしゃるんですね!

えー!そーですかね(笑)
でも、たしかに仕事柄、無意識の内に疲れを見せないようにしているにかもしれませんね。
相手に心を開いていただくお仕事なので。

 

―――やっぱり、話を聞くスペシャリストのお仕事ですね!
岸本さんと話していると、時間を忘れてずっと話してしまいそうです。(笑)

本日は貴重なお時間いただき本当にありがとうございました!

とんでもないです!まだまだ頑張らないと…!
こちらこそありがとうございました!

 



*********************

岸本 和子さん
心理臨床カウンセラー

*********************


●コモンルーム中津は、大阪市北区にあるアットホームな雰囲気のコワーキングスペース×シェアオフィスです。 コワーキングスペース・レンタルオフィス・シェアオフィス・貸会議室としてご利用頂けます。ドロップイン利用は90分500円から、貸会議室は30分550円(最低1時間~)から。
お仕事や勉強はもちろん、商談や面接のご利用、他の利用者様とのコミュニティを作ることも可能です。
中津駅、梅田駅、大阪駅、茶屋町周辺でお仕事をされる際は、お気軽にお越しください。

コモンルーム中津
〒531-0072  大阪市北区豊崎3-15-5 TKビル2F (受付)
TEL:06-6147-9991 / FAX:06-6147-9989
Email:nakatsu@common-room.jp